this blog

  • このブログは赤西仁さんを応援するかりんが個人的に運営しているものです。 赤西仁さん、所属事務所とは一切関係ございません。 リンクはフリーです。お声をかけていただければ喜んで遊びに行かせていただきます。また、相互リンクも募集中ですのでお気軽にお声かけをお願い致します。

かりんへのメール

無料ブログはココログ

« Audio Fashion 初日。 | トップページ

résumé〜代々木Liveに行ってきました!

5月5日と6日の2日間、代々木第1体育館で行われた赤西仁くんのrésumé Liveに行ってきました。感想を書き留めておきたくて、久しぶりに書いてます。
まさか、この時期にLiveがあるなんて思ってもいなかったから、びっくりしつつも嬉しくて待ち遠しくてワクワクしながらLiveまでの日々を過ごしました。今年のツアーはできないかもと呟いていたじんじんだったので、代々木はどんなLiveになるのかと思っていたら、タイトルがrésuméと発表され、履歴書という意味?、それなら今までの曲をいろいろ聴かせてくれるの?レコーディングもしていたから新曲もあるかも?とわくわくしつつ当日をむかえました!ほんとに行けてよかった!仕事も運良く休めて、家族も元気で何事もなく気持ちよく送り出してくれて。以前は2日間のごはんの用意をして行ってたけど、昨年くらいから、母や娘がいいよいいよ作るからいいよーって言ってくれて甘えてます。有難や〜

では、résuméの感想です。なんて言っていいのか言葉で表せないくらいの感動のコンサートでした。いつのコンサートも予想のはるか上を超えてくる天才的な発想で驚かせてくれるし、感動させてくれるけれど、今回のコンサートはある意味シンプルで赤西仁そのものを見せてくれたイベント的なコンサートでした。感謝の言葉を、何度も口にしてくれて、シャイなじんじんが真っ直ぐな言葉で伝えてくれました。ジップスは幸せですね!こちらこそあなたに感謝です。きらきら輝く素晴らしいステージを、見せてもらえて、夢の時を過ごさせてもらえてほんとうに幸せ!
オープニング、ステージのセンターにピンスポに照らされた黒のスーツを纏った赤西仁のかっこよさといったら、もうもう言葉にならないです!あれだけびしっとした正装のスーツ姿を生で見たのは初めてで、それだけで感動なのに、エターナルを歌うなんて、じんじんずるいよー!最初、白のストール巻いてるのかと思ったけど、スーツの襟だったのね〜襟が白なんだけど、襟がふわりとしていて、正装のスーツなんだけど、この襟のせいか、ベロアのような生地のせいか柔らかな雰囲気もあって、すごーく似合ってて、髪型もね、前髪をゆるやかに後ろに流しててめちゃくちゃイケメン!ステージ左右のビジョンを見ると、ライトが作る光とと陰が美しいお顔をより美しく映し出してて見惚れてしまいます!あーん、どこ見たらいいの〜目が3つほど欲しい!エターナルの歌声は優しくて頼もしくて、懐かしくもあり新鮮でもあり、感激でうるうる。一曲目から泣かされるなんて予想外でしたよ。
2曲目は新曲、よく覚えてないけどとにかくかっこいい曲で、アルバムが待ち遠しいです!
そのあと、懐かしいJAPONICANAの曲、こうしてライブで聴けて嬉しかった!中でも黄色の照明のイエゴは感動的でした。その後だったか、花道に出てきてくれるんだけど、歩く姿、横顔の麗しいこと!5日はアリーナA5だっから、花道を行くと真横からじんじんの大好きな横顔を何回も拝ませてもらえて身体が固まること多し!笑
大好きな横顔、バランスのいい全身のスタイル見放題です!贅沢だー!スーツ万歳!細身のパンツ万歳!じんじんほど花道が似合う人いないって思います。他の人をそんなに見てるわけではないけれど、天賦の華やかなオーラと恵まれたビジュアルは歩くだけで見るものを圧倒してしまいます。MCの後のバラード3曲目のBaby Girlの時の花道を行く姿がもう色っぽくて色っぽくて・・・。こういう曲の魅せ方がじんじんほんと上手いよねえ。振付のない曲でただ歩くだけってほんとは一番難しいと思うの。美しく魅力的に歩くって大変なことだと思うんですけど、じんじんはきっと考えなくてもできちゃうんでしょうね。内股になることもあるけど、またそこが可愛くてずるいとこね!笑

おかしくなってた頃の曲ねとさらりと話していたA Page。じっぷすにとっても心がちくりとする曲ではあったけど、今回穏やかな顔で歌ってくれて、じんじんにとってもじっぷすにとってもひとつ越えたんだなあって思うと感慨深いものがありました。
そしてあの斜めのステージ!クリモニの時です。上から四角いセンステを覆うくらいの四角いライトがだんだん降りてきて、じんじん挟まれるよーって思ってたら、下のステージもせりあがってきて、私に席からは全く見えなくなり、じんじん寝転んでる?じんじんどこ?と思ってたら
今度はなんとステージが斜めに傾いていくの。初日はA5だったので、わからなかったけど、2日目はD3(バクステのすぐ前の席)だったので、最初前に向かって傾いて、次は下手側、最後上手側が傾いてという風に、三方向に順番に傾いていきました。角度結構あったから見ていて怖かったけど、じんじんはクリモニを歌いながら斜めの床を器用に歩いててびっくり!こんなステージ見たことないよ~ほんとにすごいよこんなの考えるじんじん天才です!

その後も大好きな曲たちが続きます。トロッコでスタンド真近を通ります。
今回バクステもあって、これにはほんとにびっくりで、今回のライブ、どこの席にいても楽しめるように工夫がされていて、細かい配慮が考えられているなあと思いました。じんじん有難う!よしのさん有難うございます。

MCも苦手だって言いながらも、いっぱいしゃべってくれて、楽しかった。ケイボも出てきてくれてふわふわまったりな二人、いいコンビだね~^^

2日目バクステ前でみた、バンドじんじんすごかった。ベストとシャツを脱ぎ棄ててスタンドマイク前でパパラッツ熱唱。一日目はベスト脱いで、シャツ脱いでッて感じだったと思うけど、2日目はじんじん暑くて我慢できなかったのね。ミアモルがまたすごかった!今まで見たミアモルとまったく違ったよ~感想では髪振り乱して煽るように踊ってて最高にかっこよかった!バンドボーカルもじんじんいいねえ。スタンドマイクが似合う人だもん、いいに決まってるけどね。そしてCare、みんな泣いてましたね。私は不思議と涙は出なかったんだけど、今になってこうして書きながら思いだしては、じんわりうるうるきてます。

後半も大好きな曲ばかりで盛り上がって楽しかったなあ。
そうだ、真ん中くらいで歌ってくれたアイナルホウエの最後、おっきなハートを手で作ってくれました。ラストの新曲Yesterdayいい曲でした。早く聴きたいなあ。

アルバムをおとなしく楽しみに待ちます。代々木のブルレイ・DVDも楽しみです。きっと発売してくれますよね。

今回のrésumé コンが終わってから、じんじんの魅力にまたまたやられてしまって、思いだしてはふわふわ幸せ感に浸ってます。天才で美しくてかっこよくておバカさんで可愛くて、そんなじんじんが大好きすぎてどうしましょ、どうもしないけれども^^;

とりとめのない簡単な覚書ですが書き終えて嬉しい。^^

« Audio Fashion 初日。 | トップページ

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Audio Fashion 初日。 | トップページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31